忍者ブログ
AdminWriteComment
カンサット KIT CANSAT PROJECTの日々の様子を載せています
No.
2017/10/22 (Sun) 22:26:06

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.21
2008/11/15 (Sat) 16:05:42

AM9:00から回路基板の作成を行いました。
これまでの大まかな流れは↓
P1080001.jpg回路パターンの作成
CADのソフトウェアを用いて行います。


パターンをOHPフィルムにプリントアウト




P1080002.jpgその後、感光基盤を使って回路パターンを基板にやきつけます。
まずは、露光します(黄色いボックス)
現像剤を使って感光液を除去(真ん中でしている作業)
水洗いしてしてエッチング(奥の黒いボックス)




P1080004.jpg経験者の確認が入ります。
基板の購入日、露光の長さなどで毎回微妙に変わるようです。









P1080005.jpg完成するとこんな感じ
満面の笑みで笑ってくれています。









P1080009.jpgここからは穴あけの作業です。
慎重にそして、スピーディーに仕上げてください。






みんなが作成した基盤が動くかどうか?はまだ分かりませんが、きっと丹精をこめて作ったから大丈夫でしょう。期待しています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とりあえず全員製作することができてよかったです。

問題は組み立てたときにちゃんと動くかどうか・・・。
Takeuchi 2008/11/16(Sun)02:23:47 編集
製作
確かに動かないときが一番つらい…
でも、一番勉強になる。難しいところです。
Nagata 2008/11/16(Sun)16:51:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/12 Eekfdqhq]
[05/11 Bmtywaww]
[05/11 Rmqraxkc]
[05/10 Avery]
[05/09 Nathaniel]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Tetsunori Nagata
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]