忍者ブログ
AdminWriteComment
カンサット KIT CANSAT PROJECTの日々の様子を載せています
No.
2017/11/20 (Mon) 16:22:13

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.7
2008/09/07 (Sun) 12:49:04

昨日の夜に回路側の書き込みはあったのでアルゴリズムのほうから書きます。
アルゴリズムは前に話していた大きく旋回の場合は引き量を大きくするのではなく時間的に長く制御するというプログラムに変更して、アルゴリズムの確認試験まで行いました。
グランドを歩いてみて正常に動いていたので問題はないと思います。

また、制御の切り替わりを10mから100mに変更しますARLISSの距離からしたら当然だと思います。
そしてスパイラル??に入ります。
これは右or左のmax値 or min値まで引きっぱなしで回帰はしません。
つまりパラフォイル制御不能で落下します・・・
この条件が入るときははほぼ優勝確実です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
高速落下によりXBeeが抜けないか心配です。やはり最低限XBeeは固定する必要があるかと思い始めました。
Takeuchi 2008/09/07(Sun)21:11:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/12 Eekfdqhq]
[05/11 Bmtywaww]
[05/11 Rmqraxkc]
[05/10 Avery]
[05/09 Nathaniel]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Tetsunori Nagata
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]