忍者ブログ
AdminWriteComment
カンサット KIT CANSAT PROJECTの日々の様子を載せています
No.
2017/11/20 (Mon) 16:24:43

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.6
2008/09/07 (Sun) 03:13:24

金曜日にはARLISS出発です。

4年生の機体も、無線とGPSとサーボまではできているので、あとはEEPROMの確認(1Mbit×2だと3時間かかる)と構体の組立てが課題かと。

M1機体には今日、投下後機体の捜索に何時間かかるか不明でバッテリーを節約する必要があるで、新スタートピンを設置しました。100V用のコンセントの金具を使って作りましたが、接触不良が起これば電源が入らなくなるという諸刃の剣です。落下の衝撃などで設定が離れることがないかなどのテストが必要かと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スタートピン
確かに衝撃でスタートピンが壊れないかどうかのテストが必要そうです。
衝撃+振動でどうなるのかテストが必要だと思います。
Nagata 2008/09/07(Sun)12:38:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/12 Eekfdqhq]
[05/11 Bmtywaww]
[05/11 Rmqraxkc]
[05/10 Avery]
[05/09 Nathaniel]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Tetsunori Nagata
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]